短時間で水をUGG?

多くの人々は、アグブーツは、防水雪雪、雪があると思う。。名前は、もちろん、あなたは間違って完全防水ブーツなので今、あなたと私はブーツ5359防水と色をUGGの雪を説明する。1、水の問題は、厳密にブーツをUGGの、言えば、いくつかのサプライヤはブーツではなく、短時間で水をUGGの?私はそれを身に着けているときには防水ブーツではない疑いがあるとして、彼女の防水を削除した防水構造ではありませんが、それは意味するものではありません水のことができる。最初に、雨が"言葉もなく"着用される場合は水で染料、第二、羊は、毛皮に、すべての後に、ドライですかそれは肉を食べることができませんでしたどのように悪い?任意のプロセスFanMaoことなくブーツをUGGの、霜で覆われたときにできない水のビデオは、私はスティックのため息中国の技術革新を持っていたように、孔、細孔水を防ぐために、いくつかは、実際に売り手に印刷することができます。もちろん、防水があるクラシックミニ。UGGはマットの砂よりも防水防水性能を有し、この会議は、少し面倒なこと、加えて染色される非常に良いダニエルではありません。水は防水塗装されません。水でと二度の石油ブロック後の材料、スノーシューズをUGGの自称いくつかのメーカーの間で髪の色のコントラスト、髪の色は、髪の色の色なら、少なくとも 10倍以上の空気となる羊毛の最初の15日後でなければならない段差がウールで作られ、それはあなたを笑っている必要があります。また、中国内の他の国々、すべての人道、外国のカウンターとファッションの世界で。空気の15日間後に、植物素材などのメーカーのような方法技術の影響、約として、、"少なくとも10倍の太陽の措置を"と言ったので、私は正確な数字を知らないかは不明である。売り手がわからない、そのデータをクリアします。我々が知っているが、雪靴をアグされ、毛の羊のこれら二つの異なる色は、プロセスで、異常ではありません常に正確にシープスキンをカットすることができないかもしれない、すべての羊のウールのは、同じ色のシェーディングエフェクトです。、私は知らないが、私たちが見ることは別のバッチ、羊、および色のえび茶色の異なる場合、代わりに元の色、黒いシャツ、砂、強い色に特に密接な違いは、特定の理由があります。あなたがUGGの雪のブーツを購入するのであればメーカーは、通常の物理的な店舗またはオンライン購入を提供する必要があります。定期的な品質保証を通して雪の靴卸売ネットワークのメーカーのUGGのすべてのUGGは、高品質の製品は自信を持って購入する、オンラインUGGの雪のブーツを納入。
[PR]

by uggmasd | 2011-10-18 10:23 | アグ绍介