Ugg Holdings社

1995年 カリフォルニアのサーファーの間でそのブーツが広く使用されるようになっていたUGG Australia社ですが、ブライアン・スミスはこの年、会社(Ugg Holdings, Inc.)をアメリカの巨大なフットウェアカンパニーであるデッカーズ社(Deckers Outdoor Co.)に売却しました。



羊の毛皮のことをフランス語でMouton(ムートン)、英語でSheepskin(シープスキン)と言い、抜群の通気性と保温性、そして履き心地の良さを備えています。 アグ UGG ソフトでしなやかな肌触りと美しい光沢が特徴だ。 ugg クラシック トール 表革の表面を、サンドペーパーを使って起毛させたもの。 Ugg Infant's なぜなら知名度の低いオーストラリアUGGの中にも、とても品質の良いUGGを作っているメーカーはたくさんあるからです。 だからこそ、まず新品のうちにきちんと保護しておくことが大切です。 ugg ベイリ ボタン 購入後は市販の保護スプレーをブーツ全体に使用しましょう。 少なくとも1960年代以来、water.Uggsのうち暖かい中に維持するため、南カリフォルニアのサーファーや南カリフォルニアダウンヒルのスキーヤーの間で、ユビキタスとなり、Uggs、名前から来るそこから、人気が高いです。 ラバー素材(ゴム底)に代表される、いわゆる登山靴やワークブーツの「ズッシリ感」はなく、見た目よりはるかに軽量でカジュアルな履き心地です。 良質のシープスキンを使用し、保温性や吸湿性に優れているのはもちろん、見た目にも上質感が漂い、デザインを模しただけの安価なものとは差の付く逸品となっています。 合わせて人気の高いニットタイプのクロシェブーツも、履き口を折り返したりルーズにたるませたりと履き方を楽しめる。 オーストラリアのサーファー、ブライアン・スミスが、海から上がってきたサーファーたちの足を快適に包みたいと考えたのがきっかけです。 キュートな外見からは計り知れないほどに、一度足を滑り込ませたら虜になってしまう心地良さなのです。 ただ雨の日ははねた泥が付着しやすく、汚い水はシミの原因にもなりますので、汚れを避ける意味で雨の日はなるべく履かない方が賢明でしょう。 ドライヤーを使用しない。

[PR]

by uggmasd | 2011-10-12 10:48 | ugg