ブランドのUGGを買うのもひとつの方法

米ドルよりも豪ドルの方が強くなっている現在(2011年7月)、やや以前ほどお手頃感はなくなってしまいましたが、それでもすべてが平均点以上の「失敗のないUGG」という感じがします。
UGG Bootsはオーストラリアのメルボルンを拠点に1989年に設立された第2世代のUGGブランドです。ハンドクラフトで作られるここのブーツにはすべてオーストラリア産の第一級の素材が使用されており、現在、欧州やアジアをはじめ世界各地で取り扱いがあります。
アメリカのUGG australiaブランドは有名でデザインも豊富なので魅力的ですが、オーストラリアブランドのUGGを買うのもひとつの方法です。
[PR]

by uggmasd | 2011-08-23 16:46